株式会社中小企業M&Aセンター M&A仲介のご相談は株式会社中小企業M&Aセンター
株式会社中小企業M&Aセンター 無料相談受付けています

M&Aとは

HOME > M&Aとは

M&Aとは

M&Aとは

通常は企業全体の合併・買収だけでなく、株式譲渡や事業譲渡、資本提携などを含めた広い意味での企業提携の総称として使われています。
自社に足りない経営資源(人材、資金、技術、情報など)を補うため、あるいは事業の再構築やリストラを行うために、経営権や事業資産を譲り受けたり、譲渡したりすることをいいます。

ページトップへ↑

M&Aの動向

2006年のM&Aの成約件数は公表されているだけでも2,800件

M&Aはアメリカでは通常、頻繁に行われていることであり、わが国でもM&Aの手法を積極的に取り入れようという意識が広がりつつあります。 その件数は飛躍的に増加し、新聞誌上で毎日のよう報じられているM&Aは大企業がおこなう大規模なものが多く、中小企業の場合はほとんどが報じられていませんが2007年のM&Aの成約件数は公表されているだけでも約2,700件と言われております。また新会社法の施工によりM&Aが容易に行える環境が整いはじめております。 従って、経営者の方々は重要な経営戦略の一つとしてM&Aを広く活用される機会と考えております。

ページトップへ↑

M&A基本形態

M&A基本形態

ページトップへ↑


案件情報 当社がM&Aアドバイザーとして仲介させていただく
案件の情報をご案内します。
M&A無料相談 メールフォーム、お電話、FAXでM&A無料相談を
受け付けています。
電話・FAX番号
会社の売却・資本の受け入れをご検討の方
会社の買収をご検討の方
企業評価をご希望の方(企業価値算定)
HOME
会社情報
サービス
M&Aとは
案件成約実績
案件情報
よくある質問
MMAネットワーク
M&A無料相談